CULTURE

感性×コミュニケーション

これはExPlayが大切にしているフィロソフィのひとつです。
そのカルチャーはオフィスデザイン、
社内外に向けたブランドコミュニケーションツール、
創造性を学びで広げるエンライトイベントでも表現されています。

創造的な思考を生みだす
オフィスデザイン

私たちがオフィスをデザインするときに大切した
全体コンセプトは遊び心があること、感性が創発されること、
本物のマテリアル、こころが動く開放感。です。
その中でも多目的に使われるメインスペース「サファリ」は、
世界を旅する。をテーマに、サバンナ、ジャングル、
南カリフォルニア、グランピングというようにエリアごとに
それぞれコンセプトを持つ設計デザインを実施しました。

第30回日経ニューオフィス賞「東北ニューオフィス奨励賞」受賞

※詳しくはコーポレートサイトのOFFICEで紹介しています。

ブランドを伝える
コミュニケーションツール

ExPlayには私たちのビジョンやミッションを
社内で共有していくためのブランドBookがあります。
制作の際に意識したことは経営陣からの
一方的で押し付けのようなメッセージには
したくないということでした。
そこで採用されたのが絵本形式のブランドBookです。
お客さまと感性を生かして寄り添うExPlayのDNAは、
社内のコミュニケーションでも大切にされています。

創造性を学びで広げる
エンライトイベント

独自のクレドを基にラグジュアリーなホスピタリティで
ゲストを魅了するザ・リッツ・カールトン、
全てのスタッフにブランドプロミスを浸透させることで
揺るぎない世界観を永続的にキープするオリエンタルランド・・・
ブランドと顧客の創造的なコミュニケーションと
エンゲージメント化を学ぶためExPlayはこれらの企業での
サービス体験や研修プログラムを
エンライトイベントとして実施しています。